2020年買ってよかったもの3選

だんだんと金銭感覚がゆるくなってきました。

デスク環境を中心にさまざまなものをアップデートしたので、その中からよかった3つをランキング形式でまとめてみます。

3位 XPS13 (9300)

開発用に2年ほどSurface Pro(Core i5)を利用していましたが、スペックの限界を感じて購入。 ベゼルレスデザインで、16:10と縦が長いため、小さい割にかなりの情報量が得られます。 重さも1.2kgと軽いので持ち運びも楽です。 Windows機では最もコスパの良いPCだと思います。

スペック

  • Core i7 ... Dockerで開発するならば人権ライン
  • RAM16G ... Dockerで開発するならば人権ライン
  • 非タッチ ... 人間工学的に不要だと判断
  • 2kディスプレイ ... 4kとのオプション。4kにしとけばよかったと後悔

thehikaku.net

2位 Oculus Quest 2

FaceBook Connectを見て、未来を感じて購入。安い!

www.youtube.com

下の記事でもいま体験することの意義が書かれていますが、一度体験してみることをおすすめします。

cgworld.jp

amzn.to

スペック

  • 64Gモデル ... PCとつなげて遊べるので、容量にはコストをかけませんでした。

1位 Fitbit Sense

社会人になったときに僕が一番心配していることは健康でした。 すべてリモートのせい(ほんとは休学していたせい)で時間感覚が狂ってしまったのですが、こんな僕をサポートしてくれるのがこのFitbitです。 たぶん一番上位モデルです。

  • 睡眠管理
  • 適切なタイミングで起こしてくれる目覚まし機能
  • アクティビティ(ランニングなど)を自動的に記録
  • カレンダーの予定を素早く確認、教えてくれる機能

自己管理がめんどくさくてやれてなかったものを補佐してくれる僕の執事の一人です。(執事: Google Assistant, Nature Remo, tile, etc...)

amzn.to

まとめ

日頃の生活を変えてくれるものは素敵ですね。 ちなみに買って後悔したものは、Google Pixel Buds(ケースをなくした & 部品のみの購入不可)とTile Sticker(思ったより大きくてまだ使ってない)です。